カードローンの審査について教えて

皆さん、金融機関を利用する上で一番心配なのは、やはり審査ではないでしょうか?
個人情報と信用情報を確認して調べるわけですが、どんな点をチェックしているのかご存知でしょうか。
カードローンの審査で最も重要な部分は、安定した収入がある事、そして勤続年数がどのくらいあるのかという事なのです。
もちろん、その金融会社により異なるのですが、この二つはどの金融機関でも重要視されていることが多いのです。


カードローンの前に

ローンを利用する前には、必ず公式サイトにある借入シミュレーションを行なうようにした方が良いでしょう。
こちらを活用すれば、自分がいくらカードローンを利用できるのか事前に知ることが出来ますし、返済シミュレーションもありますのでこれくらい借りたら毎月の返済はこのくらいだという事までわかるようになっています。
また、実際カードローンの審査を受けた方の口コミをチェックしてから申し込むのも良さそう。


審査に落ちてしまったら?

ローンを利用するとなると必ず審査することになりますが、中には落とされてしまう方もいます。
カードローンは借り換えも出来ますが、借り換えの際にももちろん審査に通る必要があるので、通るためには借入件数や抱えている金額をもう一度よく見直してからにした方が良いです。
あまりにも多過ぎてしまいますと、返済してもらえないのでは?と判断されて落とされてしまう可能性もあります。

女性も安心してカードローンが利用できる

お金を借りると言えば男性の方が多く借りているようなイメージですが、実は女性の利用者も増えているのです。
経済力が上がってきているとはいえ、まだまだ女性は出費がかさんだりして、毎月のやりくりをうまくこなしています。
男性は消費者金融のカードローンに申し込みしやすいかもしれませんが、女性だとそうはいきません。
やはり周囲の目を気にしますし、対応してくれる方が男性だという事に対しても抵抗があります。


女性専用のカードローンに申し込みを

現在では、女性専用のカードローンがありますので女性はそちらに申し込みをしてみませんか?
対応してくれる方も同じ女性ですから、相談しやすいですしお気軽にカードローンを利用することが可能なのです。
女性用のプランを設けているところもありますから、初めての方でも安心してカードローンが使えます。
審査も女性だからといって変に甘いわけではないので安心できます。


借り換えも可能!

女性専用でも借り換えが出来る場所も出てきているので、変更したい方は必見です。
普通の消費者金融では抵抗がある、相手が男性だった場合恥ずかしいと感じてしまう方の為に、女性専用の場所でも借り換えが出来るようになっていますから何も心配はいりません。
困った時には、ぜひ活用して頼ってみてはどうでしょうか?

学生でもカードローンが利用できる

Featured

お金を借りる事が出来るのは、どこの金融機関でも20歳以上と言う決まりがあります。
つまり20歳を迎えているのであれば大学生でもカードローンに申し込むことが出来るという事なのです。
もちろん、アルバイトをして毎月収入をきちんと得ていることが条件となっているため、こちらを満たす必要があります。
中には、親の同意書があれば18歳からカードローンを利用できる場所もありますので、ネットで情報収集をしてみて下さい。


カードローンは少額にしておく

借入をする際にはしっかり返済が出来るように、出来るだけ少額にしておくべきでしょう。
最初は返済できるから大丈夫と思っていても、いざ返済しなければならない時に困ってしまう事も考えられます。
また、少額に抑えておくことで多重債務をしてしまう事や多額の返済額を抱えてしまう事を防げるのです。
1万円から借入できる場所が多くなっていますので、多くても5万円以内での借入をお勧め致します。


一つにまとめてしまう

もし、あちこちからローンを利用している方がいるのであれば、ひとまとめにしてしまうのが良いでしょう。
複数利用しているカードローンを一本化することにより、返済していくことのできるものがおまとめローン。
借り換えにより、今現在よりも返済の負担を減らすことが可能です。
ただし、気を付けたいのはすべてをまとめて損をしてしまう事も時としてあるという事なのです。
だからこそ、いきなり申し込むのではなく、まずはシミュレーションで確認することが必要なのです!

<おすすめ参考ページ>
お金がない時の解決方法>>>お金がない方がお金を手に入れる方法や、考え方を変える方法を教えてくれます。

カードローンの借り換えはメリットを活かして

Featured

困った時に頼ると頼もしいのが金融機関ですが、中にはあちこちから拝借している方もいるのでは?
一か所で借りているといっても、金利が高い場所で借りてしまったら返済することが難しくなってしまいます。
どうにかして金利の低い場所に変更したい時は、借り換えを行なうことが出来ますので、そちらをおすすめ致します。
借り換えをするメリットは、まず金利の低い場所へ変えることで返済の負担を軽くするという事なのです。


カードローンは金利の安い場所で

今よりも金利の高い場所を選んでしまうと、その分返済の負担が大きくなってしまいます。
金利の低い場所を探すことが大事なのですが、この時金利だけではなくて返済の仕方についても比較しておくことをおすすめ致します。
また、カードローン借り換えの審査に通れないと言う可能性もあるので、事前に条件を確認しておくことも忘れずに。
審査に通ることが出来なかった方は、借り換え専用ローンもありますので、そちらをご検討されてみてはいかがでしょう?


全てのローンをまとめてしまう

一か所だけでなく複数から借入している方は、全てのローンをまとめてしまう方法があります。
それがおまとめローンというもので、他社から利用しているカードローンを一つにまとめて返済できるものなのです。
こちらも金利の低い場所に申し込みをすれば、バラバラに支払っている金利を一つに出来ますのでお財布にも優しい。

カードローンとキャッシングの違いって?

消費者金融や銀行からお金を借りている方も多くなってきていますが、どのような借り方をしているのでしょうか?
カードローンを利用している方もいれば、キャッシングを利用している方もいるでしょう。
この二つは今や同じようなものとして認識されていますが、実は少し違った点がある事をご存知ですか?
カードローンは、一定の限度額範囲内で自由に繰り返し借入の行なえるもので、キャッシングはATMやキャッシュディスペンサーから現金を少額から借りられる融資の事を言います。


カードローンとキャッシングの選び方

簡単に行ってしまえば大口融資がカードローン、小口融資がキャッシングという事になります。
また、返済の仕方も異なっていて、ローンは一括払いではなく分割払いのシステムとなっており、キャッシングはリボ払いが出来たりその金融会社により返済方法が異なってくるのです。
ですから、ご自分にとって利用しやすい方に申し込みするのが一番良いと言えます。


借り換えも出来る

今現在利用している場所の金利が高くて、毎月の返済が苦しく感じてしまっている方はいませんか?
出来れば返済は利息の安い場所の方に変更がしたい・・・そう思っている方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、今では借り換えも行なうことが出来るので、現在よりも低金利の場所に申し込めます。
ただ、あまりにも抱えている金額が多額の場合は、審査で不利になってしまう事もあるので注意。