カードローンとキャッシングの違いって?

消費者金融や銀行からお金を借りている方も多くなってきていますが、どのような借り方をしているのでしょうか?
カードローンを利用している方もいれば、キャッシングを利用している方もいるでしょう。
この二つは今や同じようなものとして認識されていますが、実は少し違った点がある事をご存知ですか?
カードローンは、一定の限度額範囲内で自由に繰り返し借入の行なえるもので、キャッシングはATMやキャッシュディスペンサーから現金を少額から借りられる融資の事を言います。


カードローンとキャッシングの選び方

簡単に行ってしまえば大口融資がカードローン、小口融資がキャッシングという事になります。
また、返済の仕方も異なっていて、ローンは一括払いではなく分割払いのシステムとなっており、キャッシングはリボ払いが出来たりその金融会社により返済方法が異なってくるのです。
ですから、ご自分にとって利用しやすい方に申し込みするのが一番良いと言えます。


借り換えも出来る

今現在利用している場所の金利が高くて、毎月の返済が苦しく感じてしまっている方はいませんか?
出来れば返済は利息の安い場所の方に変更がしたい・・・そう思っている方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、今では借り換えも行なうことが出来るので、現在よりも低金利の場所に申し込めます。
ただ、あまりにも抱えている金額が多額の場合は、審査で不利になってしまう事もあるので注意。

Comments are closed.